keepalivedでreloadしても反映されない問題

Ubuntu 12.04 LTSなサーバでkeepalived.confのweightを変更後、/etc/init.d/keepalived reloadをしてもうまく反映されない問題が発生しました。
症状としては以下のような感じです。

weight 1 → weight 10 とか極端な変更がだめ。
weight 1 → weight 2 とか小刻みには変わる。
weight 0 → weight 1以上 サービスに投入できない。

完全にググレカスで解決したんですが、1.2.2-3のバグのようです。http://comments.gmane.org/gmane.linux.keepalived.devel/3708

フォーラムの中にリンクがありますが、パッチも公開されています。
http://cgit.luffy.cx/keepalived/patch/?id=bc49a46989c98eb6ee72a379b18b77e87ed624fa

apt-get source keepalived でソースを取得して該当箇所を修正した後、dpkg-buildpackage -b でビルドしたパッケージを普通にdpkg -iしたらすんなりインストールできました。
動作としても問題なく非常に快適です。

別の拠点で使ってる同じバージョンのkeepalivedは問題なく使えているし、marvericから古い1.1.2をもってきても同じ問題がでたので、バグとはいえなにか環境固有の問題があるのかもしれません。モヤモヤが加速。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*